Welcome to my blog

愛知県の岡崎市で欧州車の修理を手掛ける内容とちょこっと趣味を交えたブログ。

連休明けにて

0 Comments





ゴールデンウィーク如何お過ごしでしたか?????

5,6日と、お休み頂き 少しのんびりさせて頂きました。


明けにて

CIMG5820.jpg

ラングラーのオーバーヒートから

CIMG5821.jpg

サーモスタットもだめなんですが

原因は

CIMG5822.jpg

ファンカップリング不良からのオーバーヒート。

から始まり

W221のオイル漏れにて

CIMG5824.jpg

カムセンサーのOリング

CIMG5826.jpg

左右ともなんで各Oリングの交換に

CIMG5827.jpg

センサー外してOリング交換。



一番手間?気をつかう?  コンチネンタルGTのバッテリー交換

トランク左にメモリーバッテリー。

反対の右側にはスターターバッテリー

シーテックにて常時充電中にもかかわらず

まったく上がった状態にて左右のバッテリーより+、-とジャンプスタートし引き取り。

工場にて

CIMG5831.jpg

交換作業

-端子外してヒューズBOX外し移動

+端子のヒュージブルリンク1本ずつ外して保護テープ貼りながら

ショートしないようにバッテリー外す隙間確保し

CIMG5833.jpg

交換。

バックUP取らず交換後は、トラクションとエアサスの警告灯は点灯するが

10メーターも走れば消灯。

パワーウインドの初期化と時計、ラジオ等の再設定と念の為テスターにてリセット後終了。


2日ものんびりしたお休み頂き少しリフレッシュ。

5月は少し暇なんで仕事頑張らないと・・・・・・・・・






















BMWミニオイル漏れ

0 Comments




GW?   近ずき・・・・・・・・・

少しずつ  小さな小さな工場作製中

骨組み終わり    屋根材加工中にて少し遅い作業。

相変わらず師匠の所にて間借り中    m(_ _)m

お客様にも  大変なご迷惑おかけ致し大変申し訳ありません。


BMWミニのオイル漏れ

CIMG5807.jpg

オイルフィルターケースからなんですが

これが結構手間

フィルターケースは目視で確認ですが

外す物多少し時間が。

まずはО2センサー外し外せる遮熱板外し

CIMG5801.jpg

CIMG5802.jpg

下側の遮熱板はフロントパイプと同時に下に下ろすと

CIMG5803.jpg

段々と目標が見えて来ました

ブロックに付いてる遮熱板外すと

CIMG5806.jpg

しっかりとオイル漏れしたハウジング確認にて

CIMG5805.jpg

ごっそり取り外しのパッキン、ホース交換にて組み付け。

何台もやってりゃー慣れると思うが      時間はかかる・・・・・・・・


只今W215のディマーライト修理に

ラングラーのオーバーヒートに  と

連休???   まで本日含め   あと4日??????


少し頑張らないと・・・






















電池交換にて

0 Comments



久ぶりにてこんな作業

CIMG5808.jpg

昔??    はカッターナイフにてちまちま作業が

今回ルーター用意して行う作業。

CIMG5809.jpg

これの電池交換

交換不可の電池をキーレス割っての交換

パナソニック製にて交換可能なんですが電池の厚みと

大きさにて2種類出る電池。

車はX5

ハンダ付けにて付いてる電池なんですが電池のみ剥がして

接触してれば交換可能

ルーターにて半分に割って

CIMG5810.jpg

付いてる電池は薄い方

パナソニックのVL2020

この他にVL2330の2種類が出る。

ハンダ付けにて10時14時方向の斜めにハンダ付け。

ハンダが終れば元の位置にて組み付けだが

以前カッターで開いた時に時間かかるし

指を負傷したんで時間短縮にて今ではルーター作業。

早く分解出来るがデメリットがある

カッターに比べルーターだと隙間が大きいんで少々肉盛が必要になる

メグミクスで縁取りして平らに削ってから接着

CIMG5812.jpg

よーーーく見れば分かるが普通に言わなきゃ分からない・・・・・・・・・・・

後はキーレスの再設定にて終了


さて   あとは

ベルト交換のW639にて

CIMG5778.jpg

クーリングファンにシェラウド外して

CIMG5779.jpg

少し広くなった隙間からベルト交換にて作業終了



今年のゴールデンウィークたる無縁の休みが (今年は多いらしい) が

くるようなんで少し修理急がないと・・・・・・・・・・・・・・


























4月が少し・・・・・

0 Comments





CIMG5786.jpg

緑の桜

ソメイヨシノと比べると意外ときれい。

師匠が緑もよいぞ    と

山から拝借。



4月が少し忙しい

車検も3月に前倒しにて 時間のかかる仕事に集中

CIMG5775.jpg

オイル漏れの348

クラッチケースからのオイル漏れにて   よくよく見ると

サラサラオイルにてブレーキオイル。

クラッチケース外して

CIMG5776.jpg

確認もレリーズよりのオイル漏れにて

CIMG5794.jpg

クラッチオイルシールとレリーズオイルシール交換にて

CIMG5795.jpg


他もろもろ修理にて本日完了


ゴールデンウウイークなる無縁のお休みも近ずくが

一応無縁なんで仕事があれば休日返上にて待機状態。



まだまだ修理予約もあるんで

ポチポチと更新していきますね。






ワーゲン UPにてACC電源




雨降り出しました、、、、、、、

明後日は家康行列にて       渋滞予想

桜祭りは       今年は早    葉桜??


さて

UP

ベンツやBMWのACC取り出しの方が楽。

Dレコにポータブルナビ取り付けなんですが

まずは、このUP取り説にヒューズ配置の説明はない。

確認もシガライター電源は常時電源ではなくACC。

ヒューズBOXから取り出しは楽なんですが

CIMG5761.jpg

アクセルペタル上で透明のカバーにて隙間が少ない。

ここからタップで取り出せば楽なんですが

何かあった時に配線がたるんだり、隣と接触してショートとかを考えると

気分が良いものじゃーない。

最近の車はヒューズもシガライターで15Aとかライトで15Aとかじゃない場合も

(単独でとってない場合も)      あるんで一応確認

CIMG5759.jpg

CIMG5758.jpg

テスターにて配線確認もシガレットは単独。

ここから取れば楽ですが隙間無く今後何か・・・・・を考えれば

きっちり電源取らなきゃーだめだと思い

まずは常時電源

取り出しは純正ステレオ裏

CIMG5762.jpg

前面カバー外しトルクス4本外してステレオ引き出し

常時電源確保

続いてACC

CIMG5764.jpg

前面カバー手前に引き出し 続にシフト廻り

CIMG5765.jpg

下側カバー下げてツメを手前に引き出せばシフトノブが外れるんで

CIMG5766.jpg

基盤ずらしてコンソール上のトルクス2本と

基盤下のトルクス2本にてコンソール上が外れるんで

CIMG5768.jpg

シガライター電源より

CIMG5769.jpg

分岐を作り接続にて取り出し完了。

CIMG5770.jpg

ヒューズBOXから取り出しは簡単でよいが

取り出し可能な車と、そうでない車ともある

CIMG5757.jpg

これもUPのヒューズBOXなんですが

1番の5AにダッシュインサートにエンジンECUに

ラジエターファンユニット?

こんな感じにおかしな組み合わせなんで

サーキットテスターでキーON  ここ常時。  ここACCって

取り出して、何らかの負荷でヒューズ飛んだら違う警告灯やらが

点灯しだし故障箇所」も特定しずらい。

これを避けての電源取り出し。

これが正解かは個人的なものなんで

DIYでやられる方は自己責任にてお願い致します。


さて土、日曜も休日返上にて・・・・・・・・・


仕事してます     つかさオート。