1 Comments




日没も早くなり18時前には真っ暗。

夜は涼しくなってきましたが、作業中は少々暑い・・・・・・・・・

エンジンマウント交換のD4エンジンのプログレ

CIMG4517.jpg

アンダーカバー外したら丸見えだったんで簡単にできるだろ・・・



ハウジングのボルトがマニーホールドに隠れ外れず

結局サブフレーム落として交換  (他に方法があるか分からず・・・・)



X5のテンショナー交換にて

CIMG4515.jpg

旧ダンパー付きを

CIMG4514.jpg

新しいダンパーに組み替え。

で  で

本題の舵角

お車ゴルフ。バッテリー弱く限界まで走行

バッテリー交換でお預かりなんですが交換後も

CIMG4518.jpg

ステアリングにトラクション、スローパンクチャー警告が消えず。

汎用機にて診断後エラーリセットも出来ず実測値にて蛇角確認できず

エラーも消せず・・・・

こりゃだめだ    蛇角の設定が飛んでる

通常バッテリー交換のみではこんな事は無いんですが

バッテリー低下もしくはバッテリー外して放置みたいなことだと

電気式のパワステ等   蛇角も記憶出来ない常態。

バッテリー交換→ハンドル右いっぱいに切って→左いっぱいに切って→

ハンドル真っ直ぐにしてリセットなんですが・・・・・・・・

汎用機じゃだめなんでODISにてキャリブレーション設定。

CIMG4520.jpg

ステアリングから蛇角設定でキャリブレーションに移り

再度設定、0設定をしてからハンドル左右→真っ直ぐにして

CIMG4519.jpg

キャリブレーション完了。

ECU制御にてバッテリーも弱いと色々な症状が出る最近のお車。

早め早めのバッテリー交換

個人的にはお勧め致します。










つかさオート
Posted byつかさオート

Comments 1

There are no comments yet.
-  
承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

2016/10/22 (Sat) 20:12 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply